Have You Ever Seen The Rain(雨を見たかい) /CCR (Creedence Clearwater Revival) 和 訳

曲の紹介

【曲名】Have you ever seen the rain(雨をみたかい)
【アーティスト】CCR (Creedence Clearwater Revival )
【作詞】・【作曲】John Fogerty(ジョン・フォガティ)
【概要】この曲は、CCR(クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル)が1970年に発表した楽曲で、全米8位を記録したグループの代表作の一つです。CCRはカリフォルニアのバンドだけれど、アメリカの南部をイメージさせるサウンドを持っています。

(参照元Wikipedia:雨をみたかい)
(画像引用元Wikipedia:クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル)

曲の解釈

この曲は、「晴れた日に、雨が降り注ぐのを見たことあるかい?」という内容を歌っています。これが、当時アメリカが行っていたベトナム戦争のナパーム弾を連想させるということで、アメリカ政府がTV等の放映禁止をしたそうです。それから反戦歌として捉えられていますが、作者のジョン・フォガティ自身はインタビューで、歌詞の内容はうまくいかなくなったバンドの状況を憂いたものだと言っています。

作者の真意はわかりませんが、曲は聴く人のものでもあると思うので、当時のベトナム戦争に限らず反戦歌として歌われ続けられてもいいのではと思います。

歌詞の和訳

(原詞:太文字)

Have you ever seen the rain

Someone told me long ago
ずいぶんと前に、誰かが言ってた
There’s a calm before the storm
嵐の前は静かになるって
I know and it’s been coming for some time *1
このところ、その気配がしてた

When it’s over so they say
その通りに、やってきた時には
It’ll rain a sunny day
晴れた日に雨が降るように
I know shinin’ down like water
閃光が、まるで水のように降り注ぐんだ

I want to know, have you ever seen the rain
教えてくれ、雨を見たことあるかい?
I want to know, have you ever seen the rain
教えてくれ、雨を見たことあるかい?
Coming down on a sunny day
晴れた日に、降り注ぐ雨を

Yesterday and days before
昨日か、もっと前から
Sun is cold and rain is hard
太陽は冷たくて、雨は激しく降ってる
I know, been that way for all my time *2 *3
俺のまわりはいつもそうだった

Till forever on it goes
ずっとこのまま続くんだ
Through the circle fast and slow    
輪の中を、早くなったり、遅くなったりしながら
I know, and I can’t stop my wonder
分かってる、だからずっと不思議なんだ
I want to know, have you ever seen the rain
教えてくれ、雨を見たことあるかい?
I want to know, have you ever seen the rain
教えてくれ、雨を見たことあるかい?
Coming down on a sunny day
晴れた日に、降り注ぐ雨を

I want to know, have you ever seen the rain
教えてくれ、雨を見たことあるかい?
I want to know, have you ever seen the rain
教えてくれ、雨を見たことあるかい?
Coming down on a sunny day
晴れた日に、降り注ぐ雨を

キーワード

*1. for some time「しばらくの間」文脈から「このところ」としました。
*2. that way 「wayは(口語)~ような」から”そのようだった”としました。
*3. all my time 「私のすべての時間」文脈から俺のまわりはいつも~としました。