Jumpin’ Jack Flash /The Rolling Stones( ジャンピン・ジャック・フラッシュ / ザ・ローリング・ストーンズ)和 訳

曲の紹介

【曲名】Jumpin’ Jack Flash(ジャンピン・ジャック・フラッシュ)
【アーティスト】The Rolling Stones(ザ・ローリング・ストーンズ)
【作詞・作曲】Keith Richards(キース・リチャーズ)/Mick Jagger(ミック・ジャガー)
【概要】1968年に発表されたローリング・ストーンズの楽曲で代表曲の一つとなり、アレサ・フランクリンをはじめ、世界各国のアーティストからカバーされている。

【記事参照元】:Jumpin’ Jack Flash-Wikipedia)
【写真引用元】: Jumpin’ Jack Flash-Wikipedia)

曲の解釈

歌詞の由来はキース・リチャーズがコメントしていて、キースとジャガーがキースの田舎の家で共同で作詞をしていた時、庭師のジャックの足音に驚いて起こされたジャガーが、窓の外を通ったジャックを見て「What it was?」との問いにリチャーズがとっさに「Oh, that’s Jack – that’s jumpin’ Jack」と答えたのが、歌詞のはじまりとなったとのこと。

ミック・ジャガーは1995年のインタビューで、「この曲は悪魔の象徴のような麻薬から脱出できたからこそ生まれた。とてもつらい時間を費やして抜け出せた。この曲はまさにそんな麻薬からの脱出を隠喩、表現している」と言っています。

歌詞の内容は、 歯なしのあごひげ婆さんに育てられ、頭に王冠のように杭をうたれて…など無茶苦茶な状況を、麻薬を意味しているであろう「一瞬でハイになれるジャック」は最高と言っています。まるで、逆説的に麻薬ってそんなにすごいもの、危険な物と訴えているように思えます。

アレサ・フランクリン のカバー動画です。ギターのキース・リチャーズ、ロニー・ウッドがカッコいい!

歌詞の和訳

(原詞:太文字)

Jumpin’ Jack Flash

1)
I was born in a cross-fire hurricane
俺は、銃弾の嵐の中で生まれ
And I howled at*1 my ma in the driving rain
土砂降りの雨の中、ママを求めて吠えてた
But it’s all right now, in fact, it’s a gas*2
だけどもういいのさ、とにかく、今は最高さ
But it’s all right, I’m Jumpin’ Jack Flash*3,
だけどいいのさ、俺は一瞬で跳ぶジャックさ
It’s a gas, gas, gas
そいつは最高、最高、最高さ

2)
I was raised by a toothless, bearded hag
俺は、歯なしのあごひげ婆さんに育てられ
I was schooled with a strap right across my back
背中越しにムチ打たれてしつけられた

But it’s all right now, in fact, it’s a gas
だけどもういいんだ、とにかく、今は最高さ
But it’s all right, I’m Jumpin’ Jack Flash,
だけどいいんだ、俺は一瞬で跳ぶジャックさ
It‘s a gas, gas, gas
そいつは最高、最高、最高さ

3)
I was drowned, I was washed up and left for dead
俺は溺れて、浜に打ち上げられ、見捨てられた
I fell down to my feet and I saw they bled
足もとから崩れ落ち、奴らが血を流すのを見た
I frowned at the crumbs of a crust of bread
パン耳のクズを見て、顔をしかめた
I was crowned with a spike right through my head
頭にずっと、クイの王冠を刺されていた

But it’s all right now, in fact, it’s a gas
だけどもういいのさ、とにかく、今は最高さ
But it’s all right, I’m Jumpin’ Jack Flash,

だけどいいんだ、俺は一瞬で跳ぶジャックさ
It’s a gas, gas, gas
そいつは最高、最高、最高さ

Jumpin’ Jack Flash, it’s a gas!
一瞬で跳ぶジャック、そいつは最高
Jumpin’ Jack Flash, it’s a gas!
一瞬で跳ぶジャック、そいつは最高
Jumpin’ Jack Flash, it’s a gas!

一瞬で跳ぶジャック、そいつは最高
Jumpin’ Jack Flash, it’s a gas!
一瞬で跳ぶジャック、そいつは最高

キーワード

*1. howled at 「吠える、遠吠え、howle at the moon~月に吠える」 
*2. gas 「ガス、気体」ではなく、俗語で「面白いこと、最高の経験」の意味で訳しました。
*3. Jumpin’ Jack Flash ~Flashは閃光、ぱっとつく光ですが、ここでは一瞬でハイになる意味として「 一瞬で跳ぶジャック 」としました。